カル会

芸術家日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タ、牛

  ザギンでフレンチを食べる。正直、私は大いに気おくれしていた。なにせザギンである。しかもフレンチである。けつの毛まで抜かれて「目黒のド庶民風情がっ!中央区に来るなんて百年早いっ!」と全裸にされてその辺に捨てられるんじゃないか。おびえてガタガタ震えていたのだけれどそこは人が来て便宜を図ってくれた。なんと予約まで取ってくれた。エライものである。ありがたいことである。ぼんくらで真昼に提灯を灯して生きているような私のところへフレンチの予約を取り付けてくれる人が。ああ、お釈迦様ではあるまいか。そして私はそこへのこのこついていってうまい飯を喰う。白身魚のカルパッチョ、三種のトマトのパスタ、牛ランプのステーキ、デザート、コーフィー、そしてアルコール飲み放題。ひえー。これでおいしいのだからたまらないよ。何がたまらないってもう、ええと、何もかも。食べながら私は興奮して千利休のことを説明していたりしていた。日本人が誇る超ド級の美意識の持ち主であり、美の変革を矢継ぎ早に行ったのに美術史からは無視されている大偉人のことを。途中で泣きそうになってしまった。どうして利休先生を!利休先生が!もちろん私は文書の上でしか千利休のことは知らない。けれど私は千利休とその弟子古田織部が大好きなのだ。あの二人の作り上げた美意識の高さ、変革にかける意志の強さと結果、とんでもないことです。素晴らしいことです。私もあんな芸術家になりたいものだ。気がつけばよろよろと家路についていた。家についたらお茶を飲む。明日の撮影のためになるべく早く眠らなくてはいけないとは思っているものの、この日記を書くためにパソポンの前にいる。
スポンサーサイト
  1. 2010/08/14(土) 23:57:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<軒の寿 | ホーム | はっはー>>

コメント

そうですよ、釈迦でございます。
さあ、お布施なさい。
いまなら生誕記念品もくるしゅうないよ。
  1. URL |
  2. 2010/08/16(月) 23:41:57 |
  3. 釈迦 #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

ま!やはーり。
かくいう私もお釈迦様の生まれ変わりなんですけどね!
だから私お布施をしていただいても結構。
ということでお布施がお布施を相殺してただの感謝になりました。
どうもどうも。ありがとうございます。
  1. URL |
  2. 2010/08/17(火) 18:43:10 |
  3. モチウナギ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mochiunagi.blog89.fc2.com/tb.php/3364-02b0bf5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

モチウナギ

Author:モチウナギ
写真家で着物デザイナーで何かそんなようなものです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブクログ

Twitter

    follow me on Twitter

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。