カル会

芸術家日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

集は一

  山下清美術館に行く。美術館の立て看板は地図も書いておらず「モスバーガー裏」という非常にわかりにくい山下清的な説明しかなかったのだが、車に乗って適当にドライブするとモスバーガーが出てきた。この辺りには一軒しかないモスバーガーのその裏を見てみるとなるほど山下清美術館。ぶらりと入ったが作品の脇に書いてある彼のエピソードの方が面白くてそちらばかり見て笑っていた。曰く恩師が丁度日本人の平均年齢で無くなったとき「先生は67歳で死んだな、ちょうどいいな」と言ったりする言語センスの良さに感心していたりしていたのだ。買っていくのも山下清氏の画集ではなくエッセイ集を二冊買う。というか美術館なのに画集は一冊も置いておらず、エッセイ集を買ったらば絵葉書を六枚くれた。
スポンサーサイト
  1. 2007/04/30(月) 17:34:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<の上の | ホーム | 人の手>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mochiunagi.blog89.fc2.com/tb.php/412-e155fba2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

山下清

山下清山下 清(やました きよし、1922年3月10日 - 1971年7月12日)は、日本の画家。日本中を放浪していたことで知られる。略歴東京府東京市浅草区田中町(現・東京都台東区日本堤)に生まれる。3歳の頃、重い消化不良になり一命は取りとめたものの後遺症
  1. 2007/07/10(火) 08:12:04 |
  2. らんのblog

プロフィール

モチウナギ

Author:モチウナギ
写真家で着物デザイナーで何かそんなようなものです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブクログ

Twitter

    follow me on Twitter

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。